ふろしきをオーダーメイドする際の注意点

  • Home
  • ふろしきをオーダーメイドする際の注意点

たった一枚の四角い布でありながら長い歴史の中で使われ続けてきた風呂敷は、日本の文化を象徴するバッグと言っても過言ではありません。

一時期衰退した過去はあるものの、現在ではまた風呂敷の利便性の高さが再認識され、若者を始めとして多くの世代から注目を集めています。

注目される

そんな風呂敷ですが、京都のれんでは既製品にはないオリジナル風呂敷をオーダーメイドすることができると人気です。

しかも1枚から100枚以上までオーダーすることが可能で、素材別に料金体系も明確になっているので予算も立てやすいことが特徴ですが、オーダーする際の注意点としては依頼する枚数を事前に把握しておくことが大切です。

大量注文はもちろん可能ですが、素材の在庫以上の枚数になる場合や、染の方法によっては製作に時間がかかる場合があります。

また、デザインについては入稿後に変更することができないため、入稿前に修正箇所がないかを十分に確認しておくことが必要です。
入念に確認

印刷業者は京都のれんがおすすめ

ふろしきのオーダーメイドするなら、京都のれんがおすすめです。

「布をツールに、あなたのためにできること」をコンセプトとしており、ふろしきを始めとしてのれんやのぼり、横断幕など布に関する知識と歴史が豊富です。

運営しているサイト「京都ふろしきドットコム」からオーダーすることが可能で、名前を入れるだけのものからサイズと色を選んで作る、好きなデザインで作るなどをオーダー方法を選ぶことができます。

何れも画像イメージが掲載されている他、注文方法から入金、発送までの事例があるため初めて利用する場合でも分かりやすいことが特徴です。

素材も木綿や撥水ポリエステル、エステルシャンタンなど種類が豊富で、素材とサイズによる1枚当たりの概算も表示されているため、予算も立てやすくなっています。

配送料は北海道と沖縄を除き全国一律800円で、商品代金が8000円を超えると送料無料になっており、支払い方法も銀行振り込みやクレジット決済、商品代引きなどに対応しています。