豊富なデザインを用意している

  • Home
  • 豊富なデザインを用意している

風呂敷にはさまざまなデザインがありますので、好みに合わせて選択してください。
京都のれんではさまざまなタイプを取り揃えており、エステルシャンタンを使用した光沢感ある素材も人気です。

これはポリエステルを100%使用したものです。
鳳凰のデザインは風呂敷の定番であり、縁起が良いので非常に好まれています。

贈り物やラッピングに使用する人も大勢いますので、揃えておいて困ることはないでしょう。

風呂敷は贈り物にされることが多いですが、ラッピングとしての役割もあります。
荷物を隠すという意味合いもありますので、あまり見られたくないものを包むときに重宝します。

上品に品物を包む

京都のれんで販売する風呂敷は数多く、自分に合ったものが見つかりやすいはずです。
和柄のほかに洋柄・無地などのテイストがありますので、雰囲気に合わせて使い分けるのもありです。

風呂敷は京都のれんの公式ページで購入でき、写真でデザインを確かめることができます。
若者向けのデザインもありますので、年齢を問わずに利用できるのです。

華やかな色使いが特徴的な商品が多く、非常に満足感が高い仕上がりになっています。
贈り物はもちろん、自分用として使用するのもありです。

外国から伝わった柄は多い

風呂敷で使用される唐草は多くの人が知っているデザインです。
日本中に普及しているポピュラーなものですが、その由来には長寿や繁栄があります。

縁起のよい柄なのでよく使用されており、選んで失敗のない風呂敷柄となっています。
シルクロードを通してギリシャやエジプトから伝わった柄は少なくありません。

今日になって日本でよく見られる柄も、もとは外国がルーツになったものが多いです。
風呂敷の唐草は吉兆を意味しており、迷ったときに間違いのない柄と言えるでしょう。

鳳凰との相性がよく、若者が使用しても違和感がない風呂敷のデザインです。
お祝いに使用するのもありですし、ラッピングとしても活用できます。

風呂敷はさまざまな用途がありますので、特にこだわる必要はありません。
本来の使い方のほかにも、自分が便利だと考えている使い方をしていけばいいのです。

風呂敷の便利な使い方

素材は肌触りに直結してくるので、ここはよくこだわってください。
見た目を重視するのか、それとも肌触りを重視するのかによって適切な素材は変わってきます。

デザインと素材は事前によく確認しておく必要がありますが、素材に関しては触ってみないとイメージしにくいので注意してください。