• Home
  • タグ: 手描きイラスト

京都風呂敷どっとこむではオリジナル風呂敷が作れる

京都風呂敷どっとこむでは、様々な風呂敷を販売しています。
既製品はとてもこだわったデザインの物が多く、所有欲を満たしてくれます。

また、こちらでは自分でデザインした風呂敷をオリジナル製作してもらうことも可能です。
確かにすでに作られている物も良いですが、自分でデザインした物も世界に一つだけの風呂敷となるので満足できます。

自分でデザインした風呂敷

特に難しいことは必要なく、簡単に注文できるのが良いところです。
注文して決済をすると、郵送で専用用紙が送られてきますが、
そちらに描いて送り返すだけで完了です。

プレゼントとしても道場利用としても、幅広く活用できます。
生地も二種類から選ぶことができるので、用途に合わせて選ぶのがおすすめです。

光沢のあるしなやかな触り心地が良いのであれば、エステルシャンタンが良いでしょう。
ちりめんを模したしぼがあるタイプが良いのであれば、メロンアムンゼンが丁度よいです。

いずれも材質はポリエステルですが、加工の仕方によって差が生じています。
ポリエステルなので耐久性もあり、繰り返し洗濯をしても使うことができるので、
長く愛用することが可能です。

ぜひ、風呂敷のオリジナル製作をしてもらいたいなら活用しましょう。

小さい子でもデザインが作れる

こちらでオリジナルで作ってもらうことは簡単なので、
子供の絵を風呂敷にすることも可能です。

子供のイラストを風呂敷に

実際にサイトでも、風呂敷作家になる体験をした作品を掲載していますが、
手描きイラストがそのまま風呂敷になっていることがわかります。

パソコンでデータを入稿するタイプであれば、その環境がない人は
作れませんし、そうした作業は子供にはできません。

しかし、手描きなら普通に絵を描く作業と変わることがないので、
オリジナルを作ることができます。

値段もさほど高くはなく、11,000円からとなっています。
確かに普通に購入するのと比べれば高めではありますが、
オリジナルを作るという体験をすることができることを考えれば、
十分リーズナブルな料金設定になっていると言えます。

原画のアイデアには制限がないので、創意工夫をすることができます。

世界に一枚だけの風呂敷を手に入れられれば、
長く大切に使うことができますし、思い出としても記憶に残るはずです。

最近はビニール袋は有料になりましたし、今後もエコの流れが続くことが考えられます。
風呂敷は繰り返し使えてまさにエコナグッズで、バッグ代わりにもできるなど
様々な使い方ができるので、おすすめです。